はくれい備忘録

京都の大学に通ってます ラーメン食べたい KMCおえかき班所属 物置は→ http://hakurin070706.tumblr.com/

「うさぎ屋」にいってきました

いきなり二郎系ラーメンの記事で申し訳ないですが、同志社大学今出川キャンパス近くの二郎系インスパイア、「うさぎ屋」に行ってきました。

 

いろんなところで話を見たり聞いたりしていると、賛否両論あってどうしたものか悩んだのですが、「悩むぐらいなら行ってしまえ!」と思い、襲撃することにしました。

 

 

ですが

 

ラーメン屋の宿命でしょうか、店舗周辺の匂いがきつくて近隣から苦情が出ており、2015年12月中にどこかへ移転するらしいです。Twitterで見ました。僕がこのお店を訪れたのは12月8日だったので、店に向かう途中「既に移転してたらどうしよ・・・」と思いましたが、無事営業していました。

 

ほっとしたところで店に入って左手の券売機で醤油味・300gの食券を購入。おごそかに着席し、横に座っていた意識高い系学生2人のありがたいお話を盗み聞きしながらラーメンが来るのを待ちます。

 

・・・すごいですね。目の前に、背脂がいっぱいに入ったおっきい鍋があるんですよ。背脂のストックらしいです。威圧感がすごい。

 

店主は京都一乗寺の二郎系インスパイア「夢を語れ」で修行を積んだらしく、ここで提供されるラーメンもそれに近いものとなっています。ですがやはりオリジナルな点も多いです。

 

・味が醤油味以外にも味噌味とかある

・味が結構濃い目(カラいと言う人もいるらしい)

・脂がつよい(つよい。今回は脂マシにしたけど、普段夢を語れで食べてる脂マシよりもかなり脂が主張してる)

 

とか。あと、夢を語れよりも店舗面積が大きいです。

 

丼が到着。

 

f:id:hakurin070706:20151210185853j:plain

 

うおお、チャーシューがおおきい。

あと、麺がほかの二郎系に比べて細めですね。カラいっていう人がいるのはこれが原因なのかも。ぼくは塩気の摂り過ぎで味覚障害気味になっているので、ウンメーッって言いながらバクバク食べてました。いやはや旨い。デブが加速する。

 

写真をよく見ると、スープの上に油の層ができていることがわかります。

今回のオーダーはニンニク抜き野菜脂マシに抑えたんですが、かなりの満腹感を得ることができました。

 

いつもは池田屋や夢を語れ、ダブルラリアット(ここの麺は太すぎてもはやうどんみたい)の極太麺を食べているので、食べごたえは少し足りないかなーと(最初は)思ってたんですが、なかなかどうして結構食べごたえがあります。

 

先述のとおり、12月中に移転するらしいので、できれば移転前にもう一度訪れてみたいですね。次は味噌味が食べたいところです。

 

今はまだ移転先が決まっていないようです。移転先が決まって営業を開始次第、また襲撃したいと思います。■